スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原付の保険

原付きバイクに多い「転倒」して自身がケガを負うはめになった時や、入院・通院しなければならなくなった時などには補償がもらえないと考えて置かなければなりませんね。それよりも原付きバイクでの事故ではケガの状況は一歩間違えれば命取りになってしまうことも忘れてはいけません。

受け取れる保険金は自分の過失分を差し引いた額しかもらえないケースもあるのです。原付きバイクであっても車であっても自賠責保険での補償で交通事故をカバーできるのは少ないのが実情です。

自賠責保険に原付きバイクでも加入しているからっていっても、もし、事故の被害者になった場合「治療費」や「慰謝料」「休業補償」などは事故の相手である加害者が契約している保険会社から対人賠償保険金で支払ってもらえると考えていませんか。原付きバイクを購入した時には自賠責保険も必ず加入されていたはずですが、前述したように補償でのカバーが少ない上に自己負担も交通事故を起こしてしまったり、もらったりした時には負担が多いのが自賠責保険での欠点なのです。

補償内容までは詳しく考えないで自賠責保険のみで原付きバイクを運転していると「思わぬところで」痛い出費が待ち構えているかもしれません。また、他人の車やバイクに衝突して損害賠償を負うことになりましたら、すべて自己負担なのです。

原付 保険
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。